お腹の肉を凹ませるウエストダイエットに効果的【注目アイテム】|Good Improvement
HOME>記事一覧>お腹の肉を凹ませるウエストダイエットに効果的【注目アイテム】

中々減らないお腹の脂肪

ダイエットを決意する人に多いのはお腹の肉が目立ってしまってきたからという理由があります。他の部位が痩せていてもお腹の肉が目立ってしまっては綺麗に見えません。脂肪を落とす方法には美容家電を使用したり、エステを利用したり、ジムやスポーツクラブでトレーニングする方法があります。その中で美容家電とジムダイエットの方法にはどんな違いがあるのでしょうか?比べてみました。

美容家電とジムを利用したダイエットの比較

美容家電の場合

美容家電は家電量販店に行くと色々な種類があります。継続して使う事で効果を実感できます。機械によっては三万円以上するものがあるので手が出しずらい機器もあります。手軽ですが、自分に合っているのか分からない部分もあります。

ジムやスポーツクラブを利用する場合

ジムやスポーツクラブはウエストダイエットだけでなく全身の脂肪を落とす事に向いています。お腹だけ痩せたいという人には施設で利用する器具やトレーニングの仕方を工夫する必要があります。自分で施設に通わないといけないので、継続力が大切です。より自分に合ったダイエットをしたいという人はパーソナルジムがおすすめです。

ウエスト

お腹だけ細くならない

日に日にウエスト部分が太くなって来た経験を持つ人も多いと思われます。食事の量が増えた訳でもなく運動不足になった訳でもないのに、お腹が出て来てしまうのです。年齢と共に基礎代謝が落ちて来るのですから、若い時同様の生活をしていると太って来るのは仕方ないことになります。そこで一念発起してウエストダイエットに行うことになるのですが、何故かウエストは細くなりません。全体の体重は落ちて来るのですが、細くなって欲しいウエストが若干の違いは見られても期待したほど細くならないのが現実と言う人も多いはずです。

運動量を増やす必要も

ウエストダイエットの方法として、食事制限をしたり有酸素運動をしたりすることは必須となるのですが、更に効果的な運動が必要になります。その運動がフラフープを使うことで、普段使わない筋肉を使う効果があることから、ウエストを細くさせてくれる効果があります。一日数回、10分程度行うことで回し方に同方向でなく左右に分けることが、良い方法です。また腋を伸ばすストレッチも一緒に行うと、効果が更に増すことになります。腋に溜まった脂肪を大きく伸ばす運動を繰り返すことで、スッキリとしたラインが生まれて来るのです。

筋肉を失くしてはダメ

ウエストダイエットを経験した人は誰もが感じることに、お腹に付いた脂肪はなかなか落ちないと言うことです。食事制限だけ細くしてしまうと、ダブダブのお肉が残ってしまう可能性が出て来ます。綺麗なお腹を保つためには、お腹の筋肉を失くすことなく痩せる方法を探ることになります。

広告募集中